フリーランスエンジニアとは

スキルマーケットではフリーランスエンジニアになられる方、
もしくは既にフリーランスエンジニアで活動されている方を応援しております。

フリーランスエンジニア
になるということは個人事業主になることです。
個人事業主とは会社に属さず、1人で営業から実務まで
事業経営に必要なことを1人でこなすいわば1人「社長」となることです。
街の魚屋さん、喫茶店やバー等の小規模な事業も個人事業主として
営業している方も多いでしょう。

年間20万円以上の売上があった場合は確定申告を行い利益がある場合は
それに見合う税金を収める義務があります。

実力のあるシステムエンジニア、プログラマであれば
個人事業主(フリーランスエンジニア)となることで
会社に属しているよりも収入をUPさせることも出来るでしょう。

●個人事業主として開業する最大のメリット
  青色申告により節税が可能になることです。

  青色申告とは、確定申告の方法の一つです。
  簡易的な申告である白色申告に対し複雑です。
  その代わり、青色申告でしか受けられない税金の優遇制度があります。
  しかし、記帳や確定申告作業の義務が発生するため、大きな負荷となります。

●それなりの知識や覚悟が必要でしょう。
 今後も永続的に事業から利益を生み出し、頑張っていく覚悟が必要です。
「節税になるから」というだけで、安易に登録することはおすすめしません。
 それなりの知識の備えが必要になるでしょう。

| 2012年11月12日 | フリーランスエンジニアとは? | - | - |
Copyright (C) フリーランスエンジニアとは? | 【札幌】フリーランスエンジニア求人-案件情報【SKILL MARK】. All Rights Reserved.